HOME > ギャラリー > 貴重書ギャラリー > ジェイン・オースティン『分別と多感』

ジェイン・オースティン『分別と多感』

 この小説は、タイトル・ページに作者名はなく“By A Lady”とだけ記されて、しかも自費出版された。しかし作者は女性であることを明白にしているので、後のブロンテ姉妹やジョージ・エリオットが男性のペンネームを使ったのとは違って、男のふりをして書く必要はなく、それだけ自由度は大きかった。750から1000部印刷されたが、2年足らずで売り切れ、オースティンは140ポンドを得ることができた。1813年10月に第2版が出た。

貴重書ギャラリーに戻る

Page Top