ご寄付のお願い(教育振興基金)

寄付金制度のご案内とご協力のお願い

平素より本学園の教育・研究活動に対し、格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
皆さまに支えられ、2020年に学園創立100周年の節目を迎えることができました。これもひとえに学生・生徒・卒業生をはじめ、各界の皆さまの長年にわたるお力添えの賜物であると日々感謝しております。
さらなる100年紀への歩みを始めた本学園では、学生・生徒のサポートを目的とした「教育振興基金への募金事業」を新たにスタートいたします。いただいたご寄付は、甲南の丘に集う学生・生徒の成長を育むための貴重な資金として、大切に活用させていただく所存です。
本募金の返礼品として「甲南女子オリジナルグッズ」をご用意いたしました。各種グッズは学生が産学連携で手がけた「ここでしか手に入らない」とっておきのアイテムです。
本取り組みの趣旨をご理解いただき、今後も力強くあたたかいご支援を賜りたく、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

学校法人 甲南女子学園
理事長 中内 仁

寄付金と返礼品について

寄付金の使用用途

皆さまから賜りましたご寄付は、新しい時代にふさわしい女性教育の実現のために、大切に活用してまいります。

  • 中高、大学、大学院の教育環境整備・教育研究の推進に充当
  • 生徒、学生のアメニティ向上のための施設・サービスの改善に充当

寄付金額

  • 個人:1口/10,000円~(複数回可)
  • 法人:特に定めておりません

受付開始日

2023年1月10日

返礼品(2022年度)

  • ご寄付賜りました方々には「返礼品」を贈呈します。
  • 2022年度は、甲南女子大学生有志の発案を基にデザインした「FEILER」(フェイラー)との産学連携商品をご用意しています。
  • 返礼品のラインナップは、年度ごとに更新予定です。
  • ご寄付のタイミングにより、デザイン等の変更が生じる場合があります。

FEILER×甲南女子学園 コラボグッズ、1口または2口:ハンカチ(サイズ 縦 約25cm × 横 約25cm)、ミニバッグ(サイズ 高さ 約21cm × 横 約21cm 持ち手立ち上がり 約10cm ※マチ無しのバッグです。)

  • お振込1回あたり、1口または2口のご寄付を賜った場合→「ハンカチ1枚」を返礼
  • お振込1回あたり、3口以上のご寄付を賜った場合→「ミニバッグ1個」を返礼
  • 商品は画像の商品とデザインが現物と異なる場合がございます。
  • 柄の出方には個体差があります。
  • シュニール織の特性上、若干の織りずれにより表面のデザインがずれる、端が切れるといったことがあります。
  • タイミングによりお届けまでお時間を頂戴する場合があります。

寄付金のお支払いについて

寄付の申し込み方法は、次のいずれかの方法をご選択ください。
お振込み後のご変更・ご返金は原則としてできませんのでご注意ください。

①「銀行」または「ゆうちょ銀行」からのお振込み

『払込取扱票(振込通知書)』に必要事項をご記入の上、銀行またはゆうちょ銀行にて払込みをお願いいたします。

  • 払込取扱票記載の指定銀行の本支店をご利用の場合:振込手数料は「無料」
  • ゆうちょ銀行・郵便局にて、現金でご利用の場合:振込手数料が「必要」

②インターネットでのお申込み

決済方法は、「クレジットカード決済」「Pay-easy決済」「コンビニ決済」からお選びいただけます。

インターネットでのお申込みはこちらから ※2023年1月10日に申し込みを開始します

領収書の発行について

①「銀行」または「ゆうちょ銀行」からのお振込みの場合

入金の確認ができ次第、本学園より領収書をお送りいたします。

②インターネットでのお申込みの場合

決済代行業者より本学園に寄付金が入金された後にお送りいたします。
そのため、領収書の発行までに、お申し込み日より2~3か月のお時間を頂戴しております。
また、この場合の領収書の発行日付は、お申込日やクレジット決済口座からの引き落とし日ではなく、決済代行業者より本学園への入金日となりますので、ご了承ください。

おことわり

寄付申し込みに関して提供いただくご住所、ご芳名等の個人情報は、学校法人甲南女子学園が保管管理し守秘義務を遵守します。
教育振興基金へのご協力は任意でお願いしております。
本募金のご案内が複数お手元に届く場合がありますが何卒ご容赦願います。
また、すでにお振込いただいた方にも再度ご案内が届く場合がありますがあわせてご容赦願います。

お問い合せ先

学校法人 甲南女子学園 事務局
総務課「 教育振興基金」係
  • TEL:078-413-3276(平日9時~17時)
  • E-mail:soumu@konan-wu.ac.jp
  • 〒658-0001 兵庫県神戸市東灘区森北町6-2-23

寄付金に対する減免措置について

寄付金申込みについて、個人・法人ともに以下の税制の優遇措置を受けることができます。

個人の場合

「税額控除」と「所得控除」のどちらか有利な制度を
選択することができます。

①税額控除

[当該年中に支出した寄付金額(その年の総所得金額の40%を限度) - 2千円] × 40% = 寄付金税額控除額 ※その年の所得税額の25%が限度

②所得控除

当該年中に支出した寄付金額(その年の総所得金額の40%を限度) - 2千円 = 寄付金所得控除額

税制上の優遇措置を受けるためには確定申告が必要です。
申告書類に本学が発行する「寄付金受領書」と「寄付金控除に係る証明書」を添えて所轄税務署にご提出ください。

○個人住民税の税額控除

本学園は兵庫県・神戸市より指定を受けておりますので、兵庫県(神戸市含む)にお住まいの方が対象となります。
個人住民税の優遇措置の詳細については、お住まいの市町村の市民税担当課にお問い合わせください。

法人の場合

「受配者指定寄付金」と
「特定公益増進法人に対する寄付金」の
制度があります。

①受配者指定寄付金

日本私立学校振興・共済事業団(以下「事業団」)を通じて寄付者が指定した学校法人に寄付するものです。
「受配者指定寄付金」の寄付金は全額を当該事業年度の損金に算入することができます。
受配者指定寄付金をご希望の場合は、事前に事務局までご連絡ください。

②特定公益増進法人に対する寄付金

特定公益増進法人に対する寄付金として一般の寄付金の損金算入限度額とは別枠で、下記の損金算入限度額まで損金算入できます。

{[期末資本金等の額 × (事業年度月数/12ヶ月) × (3.75/1000) + [寄付金支出前の所得金額] × (6.25/100)]} × (1/2) = 損金算入限度額